2011年02月02日

前田敦子 高画質画像・写真・壁紙476〜480

前田敦子476 高画質画像・写真・壁紙
前田敦子476 高画質画像・写真・壁紙.jpg

前田敦子477 高画質画像・写真・壁紙
前田敦子477 高画質画像・写真・壁紙.jpg

前田敦子478 高画質画像・写真・壁紙
前田敦子478 高画質画像・写真・壁紙.jpg

前田敦子479 高画質画像・写真・壁紙
前田敦子479 高画質画像・写真・壁紙.jpg

前田敦子480 高画質画像・写真・壁紙
前田敦子480 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[AKB48時代]
{2010年}
選挙終了後、自身のブログには「今思ってることをそのまま書くと…正直悔しいですでも実は…少し肩の力が抜けまた部分があります…。今までどれだけのプレッシャーの中でいたのか……なんて言えばいいのか…難しいんですが。今回2位を頂けた事で気付いた事、沢山ありましたこれは成長できるチャンスですよね。まだまだ認めてはいただけていないという事実を受け止めながら、今年も精一杯がんばってきます」と投稿した。それに対しファンからは2万件のもコメントが寄せられた。
選挙後、初のイベント「ポニーテールとシュシュ発売記念握手会」のミニライブでは、大島がセンターを務めるフォーメーションに変わり、前田はセンターのポジションから外れた。しかし逆に「やる気がみなぎった。頑張らなきゃいけないと思った」とコメントした。
7月10日、ライブ「サプライズはありません」が行われた日。この日は前田の19歳の誕生日でもあり、サプライズで誕生日パーティーが行われた。メンバーやスタッフが祝い、親友である板野友美が特大ケーキを運ぶ役割を担当したが、台車が溝に引っかかりバランスを崩し、ケーキは台から床に転落してしまい無残な姿になってしまった。板野が謝る中、前田は笑顔で対応。「沢山の方に祝ってもらって、泣きそう。大人と子供の狭間で、大人になる準備をしながら、もう少し甘えさせてください。19歳の前田敦子もよろしくお願いします」と挨拶をした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。